Alex Tinsman

候補者名 Alexandra Tinsman
NEM ID NEM-000024
NEM財団メンバーアカウント NBFLIO7RLUESUV2N3O2ONPCLFXBVTS34VXIKLKHH
ポジション 代表

2019-2020年の戦略的ビジョン

基盤となる価値観

2014年に最初にアナウンスされてから、NEMは以下のことを基盤となる価値観にしています

「経済的自由、分散化、機会の平等」

2014年以来NEMは遥かに価値のあるものになりましたが、これらは私たち皆が協力し、私たち自身よりも大きなものを創造していくことが基盤になってきます。2019年以降を考えるにあたり、「これらの価値が私たちにどのような意味をもたらすのか」を心に留めましょう。

  • 経済的自由 – これはサポーター、パートナー、財団の持続可能性のための財政的成功を意味しています。 私たちは常に倫理的、かつ正直であるべきです。XEMを財務的に強化し、市場に注目してもらうためのアクションを取っていいくことをしましょう。
  • 分散化 – これは透明性を意味します。 これは政治や交渉ではなく、ルールに基づいた組織に向かうことを意味します。 一部のリーダーはまだ予算と会計システムを使用していないか、消費率について共有をしていません。私たちは、一部にのみ適用されるような隠されたルールを持つようなことをしてはいけません。
  • 機会の平等 – これは誰でも参加、協力し合える場所があることを意味します。これは、私たちがどのような運営を行い、どのように実績を測るか、また実績への報酬をどのように行っていくのかといった点について、公正さと客観性を意味しています。

NEM財団の使命

しばらく前に、私は財団の表明している使命を探しました。 財団のホームページには

「財団の唯一の目的は、NEMブロックチェーンテクノロジープラットフォームの導入、教育、および利用の増進」

と、ありますが、私は財団定款のコピーも読みました。
定款には以下のように記載がされています。

「NEMブロックチェーンテクノロジープラットフォームの導入、教育、利用の増進、および開発の促進」

これはおそらくホームページ側の誤植ですが、その違いに気づいた人はいませんでした。 そして、それは私が開発者やコミュニティから聞いた、「NEMの開発を促進する」がどこかで失われたようであるといった意見を示しています。私たちはこれを、皆様と共に解決していきます。

ポリシー、および目標

対処する必要があることはたくさんあり、どのようなトピックでも喜んでコミュニティと話し合いますが、 2019年の3つの重要な目標に焦点を当てます。

1.経済と持続可能性への修正を含む「ロードマップ」の公開
2.他のトップクラスの暗号通貨と同等以上のディベロッパーチームにするために必要となる「開発者」の採用
3.財団の透明性と説明責任を、測定可能なほどに向上させる

ロードマップ

Catapultの特徴と実装

Catapultのパブリックネットは、私たちの最重要点です。他により多くの時間と注意を必要とするものはありません。数ヶ月前、主要開発者たちは、Catapultロードマップの草案を評議会に発表しましたが、それ以降はほとんど動きが見られません。 執行委員会や評議会に参加したことは一度もありませんでしたが、パートナーへの回答がほしいと思っていました。

私はアクセス権を得るまで諦めませんでした。私はそれを読んでコメントをつけ、そのコメントはまだ記録されたままです。 このドキュメントを完成させ公開する必要があります。Catapult以外にもNEMロードマップには他にも多くの側面がありますが、ロードマップが実際に生きた文書になった後にそれらを追加できます。まず最初にCatapultの計画を公開しましょう。

私はCatapultロードマップの公開をQ1(3月31日)までに行う事を誓約します。

持続可能性

財団は何年もの間、資金調達を行っています(XEMの価格による)。しかし、限りのある準備金から安定した収入への移行方法については、ほとんど進展が見られません。
また、2020年に起こるSupernode Fundの枯渇時には、何をすべきかについても取り決められていません。 私たちにはこれをすべて修正する能力があり、それを行うのが遅すぎるぐらいです。私はすでにプロセスを開始しましたが、計画全体を完成させロードマップに追加する必要があります。

戦略

ロードマップを公開した後も改善を続けていきます。 その一環として、NEMは戦略的立場を強化する必要があります。 以下のような質問に対する回答を見つけることは難しいです。

  • なぜCatapultにこの一連の機能を選択したのか?
  • 次はどのようか機能を追加すべきか?
  • どのようなユースケースを100%所有すべきか?理想的な顧客/ユーザーは誰か?
  • 他の誰よりも優れている機能は何か?
  • 数年後にはどのような競合環境が現れ、どの競合企業がどの分野で脅威になるのか?

私はこれらの質問への解答を調査し、評議会を動かすためのリーダーを任命、または雇用したいと思っています。この戦略は2020年以降の長期ロードマップにも反映されます。

開発者

雇用

競合他社は、開発チームの規模においてはるかに先にいます。 財団には資金がありますが、素早く組織化し、募集、雇用する能力には欠けています。私は2019年1月末までに、2019年各四半期末までに質の高い開発者を何名追加するかという目標を掲げたスケジュールを発表する事を誓約します。評議会と共に動きますが、結果について個人的に責任を負うことになります。

テクノロジーマネジメント

NEMは経験豊富なソフトウェアプロデューサー不足に悩まされています。
私たちは、開発者のサポ ートのみに専念し、スケジューリング、進捗状況の追跡、雇用、そして財団との窓口となる人物を1人または複数人、任命、雇用する必要があります。私たちの開発者は時間の浪費と財団の政治から自由になる必要があります。

財団の透明性

評議会

すべての評議会でノートの公開版を開示する必要があります。 機密情報は秘密にしておくべきですが、会議に出席した人、議論された主要な話題、評議員が票を投じる公式記録が常にあるべきです。

実績測定

財団がいい仕事をしているかどうかはどう判断しますか?私たちはいくつかの客観的な指標を必要としていて、コミュニティチャネルで良い議論が行われています。 私はこれらのアイデアを推進していきます。 また、コミュニティを考慮して目標と結果を定期的に比較し、不足している場合には正しい計画を立てる必要があります。 これらはすべて、結果の責任者が誰かを記録し、説明責任の一歩となります。

コミュニケーション

NEM財団はコミュニティに貢献し、彼らの質問に答える責任があります。 財団は定期的に質問に答える正式な方法を編成する必要があります。 例えば、評議会は会議が開催されるたびにフ ォーラムの質問に答える義務がある、などです。私のリーダーシップの下に、このシステムまたは同様のシステムが導入されます。

プロフィール、経験

プロとしての経験

LinkedIn Profile
私は18年以上の技術マーケティングと製品開発管理を行っています。
以下はいくつかのハイライトです。

  • XBox (Microsoft) -XBoxで最初に有料ダウンロードコンテンツの一部を開始した、XBoxデジタルマーケットプレイスの製品戦略とマーケティングキャンペーンを主導しました。
  • Riot Games -10年間最高の売り上げを持つPCゲーム、リーグオブレジェンズ(Legends of Legends)のグローバルプログラムを率いて、年間売り上げ約10億ドルを達成しました。
  • Wizards of the Coast (Hasbro) – ゲーム産業初のトレード可能なデジタルオブジェクトプラットフォームの1つであった2003年のMagic Onlineを含むMagic:TheGatheringのプロダクトマネージャーを務めました。
  • Pokémon Company – PCベースのオンライントレーディングカード収集ゲームであるPokémon Onlineの製品開発リサーチチームを率いていました。
  • コンサルタントとして製品開発を指揮し、多数のコンシューマーおよびエンタープライズモバイルアプリケーションのプロデューサーを務めました。

シアトルのワシントン大学のリベラルアーツで学士号を取得しています。

NEMとの歴史

  • Inside NEM – NEMの可視性を高め、ニュースを発信するために、2017年6月にYouTubeチャンネルInside NEMを作成しました。配信のためのインタビューでは、技術を素早く学び、世界中のパートナー、コミュニティ、リーダーと良好な関係を築くことができました。 このチャンネルは、すぐに財団の公式放送局になり、複数の言語に翻訳されました。
  • グローバルコミュニケーションディレクター – 私は2018年1月にこの新しい役割に就き、ニュース、広報、ソーシャルメディアでのコラボレーション、多くのイベントでの講演、InsideNEMの制作を主導しました。直ちに私はCoincheckの盗難に関する危機を管理しなければなりませんでした。社内チームとの日本のコミュニティ支援に加え、国際新聞、インターポール、FBI、RCMP、その他の法執行機関、取引所とのコミュニケーション、情報提供に何日も寝ずに対応しました。この出来事が私のターニングポイントでした。私はNEMのサポーターや、私の友人たちが恐れ、苦しんでいるのを見て、手助けする為に出来る事のすべてを行いたいと思いました。
  • 北米地域リーダー- 私は現在新しく設立された北米地域チームを率いています。まだチームを築いている段階ですが、すでにいくつかの実績を収めています。
    • 北米の予算からBlockchain for Indian Country e- government demoの開発に資金調達を援助しました。このプロジェクトは、ネイティブアメリカン部族がNEM上でIDを管理し、投票ができるように設計されています。私は数ヶ月前にUNのフォーラムでこのプロジェクトを共有しました。その結果、国連のブロックチェーンアーキテクトのチームは、より深くNEMと統合(Ethereumとは対照的に)し開発者を訓練するために協力してくれました。これは私にとって特別なことです。なぜなら、NEMの原則の1つは、人々が自分の運命を支配する、であるからです。私はこの機会を与えてくれたCrow Tribeに感謝しています。
    • 私が知っている限り私はNEMのエコシステムに関する価格が上下した際の持続可能性と緊急対応計画を含む経済分析を任命された唯一のNEMリーダーです。この研究はすでに進行中です。
    • NEM ThailandとNEM Vietnamの支援のおかげで、私はKind Heavenを企業ユーザーとして持ち込み、Astaとのパートナーシップを仲介する機会を得ました。 Kind Heavenはグローバルなオンライン分散型市場のバックエンドとしてNEMを統合する大規模な(間もなく発表予定)e-コマースパートナーシップと提携しています。
    • 欧州チームの以外では、財団の包括的な予算と会計システムを実践した最初の地域リーダーであり、同時に法律に準拠するために私のチームはMasterService Agreement、NDAを結び、適切な税務書類の提出を行いました。それは大変な作業でしたが、リーダーに予算の責任を負わせるための一歩でした。

支持コメント

「Alexが出馬する事を非常にうれしく思います。私はずっと彼女にそうするように勧めてきましたし、彼女の能力を非常に信頼しています。私は彼女と緊密にNEMで仕事をしてきました。皆様にも彼女に投票するよう奨励したいと思います。」 – Jeff McDonald, 前NEM VP, 現NEM顧問

「私は特にハイテク企業において女性リーダーを強く支持しています。NEMで尊敬されている女性ブロックチェーンのリーダーであり、献身的かつ支持的な専門家であるAlex Tinsmanに投票してください。」 – Antanas Guoga, European Parliament for Lithuaniaのメンバー

「NEM財団は新しい選挙のために投票を行う予定です。私の資金は Alexandra Tinsmanに。」 – The Crypto Lark, Crypto情報発信者

「私はNEM評議会で誰と一緒に仕事をしたいのかを知っています。」 – CryptoTony,Crypto情報発信者

最後に

私の最初の仕事はコミュニケーションでした。NEMのサポーターと情報を結びつけるだけでなく、ユーザーからの情報を財団に送り返しました。これは私にユーザーの関心を代弁する強力な基盤を与えてくれました。私はテレグラム、Twitter、YouTubeを介してアクセス可能であることに誇りを持っています。

NEMのコミュニティの皆様、財団には険しい道が待ち受けていますが、私たちは克服できます。私の人生をこのプロジェクトに注ぐように促すのは、あなたの知識、信念、そしてエネルギーです。

私はあなたの声を代表したいと思います。投票よろしくお願いします。

◆YouTube◆

◆Forum◆

https://forum.nem.io/t/alexandra-tinsman-for-president/20441

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

CAPTCHA