Bartlomiej Sanak (Tony)

候補者名 Tony – Bartlomiej Sanak
NEM ID NEM-000735
NEM財団メンバーアカウント NANAN6-S67ISU-R3E3JJ-KISN65-XAYLPM-EPSAIW-UOPY
Apostiled from: NDZTPA-7AUVVD-AO2SXQ-77I3V4-ZSLETV-SPF7CT-RROE
ポジション 評議員

多くのNEMメンバーは、私のYouTubeチャンネルやコミュニティ活動(ミートアップの開催、ブログ投稿の作成、ツールのテスト、製品に関するアドバイス、ツールの構築、プロジェクトと開発者の接続、コア機能の変更の提案など)から、私のことを知っています。 2017年の初めにNEMに加わり、その後自分の知識を広げ、自由な時間にできる限り多くのプロジェクトに取り組みました。

NEMでのキャリアにおいて達成した最大のマイルストーンについて、NEM開発責任者・Jaguarが彼のインタビューで語っています:

日本には熱烈なサポーターがたくさんいるようです。@TrendStreamの#nemcafe、そして#nembar がその例です。@cryptoTonyNEMはNEMとNEM.io財団についていつもコメントしてくださるのでとてもありがたく思っています。常に貢献してくれている他のコミュニティメンバーも忘れてはいけませんね。

私はブロックチェーン専門の研究者兼開発者であり、主にデータベースを活用し、価値移転の新しい方法について研究しています。これらのスキルは、Catapultの新しい機能をよりよく理解し、その影響を与えるために容易に活用できるものです。私は来るNEM.io財団総選挙にて評議員に立候補します。立候補に至った経緯について説明することは重要であると考えます。昨年は、NEM.io財団がどのように働いているのか、NEM.io財団がより良い開発者とより大きなコミュニティのためにレースに参加したいと考えていたら、改善できるさまざまな分野で多くの非効率性を見ました。

昨年は財団の取り組み方や、取り組んでいる分野で非効率な点を発見しました。そして、NEM.io財団がより有能な開発者の獲得とコミュニティの成長を行うために有利でいたいと考えるのであれば、これらは改善することができます。

私はなんでもできるタイプの人間ではありません。皆さんと同じように、いくつかの強みと弱みを持っています。そして人は同時に多くのことに手を出すことはできないと考えます。私は世界を旅したり、カンファレンスで話すことに興味はありませんし、ビジネスパートナーシップに取り組んだり、マーケティングチームに影響を与えたりすることもありません。ですが、私はNEM.io財団と地域社会の距離を縮め、最高の製品を作ることに情熱を持って取り組んでいます。そして私は勝つこと、が好きです。

私たちは全員NEMであり、財団はNEMブロックチェーンがコミュニティーのビジョンを拡大するためのツールでなければなりません。新しい人々をNEM開発に引き込むことに重点を置いていきます。以下は、私が評議会のメンバーになった場合、2019年度に焦点を当てるプロジェクトのリストです(重要度の順で表記していません):

  1. NEM.io財団とNEMコミュニティ間のバックボーンの構築:
    • コミュニティメンバーを対象としたインセンティブ計画への取り組み
    • 財団の活動報告を含む、関連コミュニティメンバーの月次コール/ AMAセッションの実施(一般に
      公開される可能性あり)、
    • 自分自身や財団への批判のすべてに耳を傾ける場となるフォーラムのトピックの作成
    • NEMユーティリティ開発者(日本、ウクライナなど)からの(より多くの)コンテンツ共有
  2. Silvercoin Fundについてのディスカッションの開始:
    Silvercoin Fundの未来を決定するNEMオリジナルステークホルダーのみを対象とした投票セッションの設定
  3. より多くのプロジェクト(例:新しいウォレット)をNEMリポジトリに公式のNEMプロジェクトとして追加する。それらのプロジェクトの能力を拡大できるコミュニティ開発者の確保。 Jeff McDonaldが副社長から退いた後、公式のツールキット(ウォレットとSDK)の開発がすべて停滞した。今がそれらを活性化させる時である。
  4. より多くのハードウェアやマルチコインウォレット(例:Ledger Nano)へのNEM機能の追加
  5. NEM.io財団に関連するプロジェクトに取り組む新しい開発者の育成。 Catapult開発に従事する高スキルを有する人材を見つける(このタスクはコア開発者との協力に基づいており、彼らの協力なしには成功しない)。 NEM Catapultテストネットの公開。

    NEM開発に関する紹介記事の作成、および私またはNEMのチャンネルにてチュートリアルビデオを公開する。

  6. NEMchange.comの開発において、Loyalcoinチーム(唯一のNEM mosaic exchangeのオーナー)との連携に取り組む。理想的には、すべてのNEMトークンを交換できるプラットフォームであり、coinmarketcap向けにより良いユーザーエクスペリエンスとAPIを備えていることが理想的である。成功しなかった場合、NEM mosaic exchangeの開放を行うように働きかける。

私が取り組むこと:

  1. コンテンツ(より多くのコンテンツとより良いコンテンツ)の作成に関して、助言を行う
  2. 開発者がNEMブロックチェーンの可能性とキャリアチャンスについて話すための「地下ミートアップ」に参加する
  3. NEM NIS1の可能性を開く方法を探る:
    • トランザクション処理量の増加(NEMはわずか2tps)
    • namespaceとmosaicの価格を下げて、さらに多くのトークン数と取引量をNEMにもたらす
    • 場合に応じて、namespaceの有効期間の延長継または永続的に有効にする(オークション)

私がしないこと:

  1. 「主要」カンファレンスでの講演
  2. 事業関連への従事
  3. NEMのマーケティング活動の管理

一日の終わりには、私は変わることなく「同じ人間」です – NEMの未来について考えています。変化を起こし、やり遂げる可能性があります。SNS(NEM用Youtubeチャンネル)を開始して以来、すべてのコメントに答えています。 NEM.io財団の重要な活動の決定を行いながら、コミュニティの声を聞くために同じ戦略を用いています。

私は評議員として、NEM関連プロジェクトのために書かれたコード、そしてすべての財団活動の成果についての肯定的なコメントに基づき、最終的な仕事の有効性を判断します。私は権力を求めてはいません。変革したいと思うだけであり、NEMのプレジデントおよび他のメンバーがNEMのさらなる発展に積極的に取り組む限り、彼らを完全にサポートします。

Thank you 🙂

◆Forum◆

https://forum.nem.io/t/tony-bartlomiej-sanak-for-nem-council/20539

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です