新代表 Alex Tinsmanからのメッセージ

– NEM.io財団の新しい2019年度の上級理事会と評議会を歓迎しましょう –

昨夜午前4時頃、多くの方がお休みになられている中で、皆様の多様な声が投票という行動となり、2019年からのNEM.io財団を率いる人に対する投票が(全てリアルタイムで透明性をもって)NEMブロックチェーン上で始まるという、非常に力強い動きが世界中で起こりました。

そして私は、自らが代表職につくことを、恐れ多くも光栄に感じつつ発表させて頂きます。

私は、新たに上級理事会と評議会に選出された、 Nelson Valero、Jason Lee、Dona Rinon、Jeff McDonald、Mark Price、Pedro Gutierrrz、 Steve Li、Anton Bsnko、そして Hiroki Kogaに対して、祝辞を述べさせて頂きます。

私は、この新しいチームとグローバルチーム、それから熱心なNEMコミュニティの方々と、財団の代表として働くことを光栄に思います。この選挙期間中、他にも多くのNEMのリーダーたちが、一歩を踏み出して、リスクを伴う行動をとりました。多くの努力をなしつつも、十分な票を得られなかった方に対して、私は心から尊敬の念を抱くとともに、称賛をお送りしたいと思います。財団には、未来へと道を切り開くあなたのような方が必要なのです。

NEMの選挙は、オンチェーンで実施され、投票のためにメンバーシップの登録が必要とされるという意味で、歴史的なものでもありました。また私が、上位20のブロックチェーン・プロジェクトのうち最初の女性の代表となり、上位10でも女性の代表はほとんどいないという意味でも歴史的であることを意味します。

私には、たくさんの感謝しなければならない方々がいます。その方々とは、私のメンター、皆で声を上げることのパワーを教えてくれたコミュニティ、不可能を可能にすることを示してくれたチームのメンバー、私たちのNEMのエコシステムが繁栄することを人目につかない場から支えているスーパーノードの所有者達、私を支え愛してくれる家族、いかにNEMブロックチェーン技術が利用されるかその重要性を信じている支援者です。そして最後に、アイデアをプログラムという形にし、プログラムを動くものへと変える開発者に対して、とりわけ大きな謝意を表したいと思います。

私が今日この場にいる理由は、経済的自由、非中央集権そして機会の均等といった、自分達の存在よりもさらに大きなものを作り上げるという共通の目的のために貢献し、犠牲を払った方々のおかげです。

NEMコミュニティの皆さん ありがとうございました。

Alexandra Tinsman
NEM.io 財団代表 2019

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *