Xiangyu Li

候補者名 Xiangyu Li
NEM ID NEM-000115
NEM財団メンバーアカウント NB7R4Y-6POLNP-5ZJGDB-ZX47HT-HPIUYB-I5JP3I-USKO
ポジション 評議員

学歴:

  • 英国マンチェスター大学、先進コンピュータ科学専攻
  • 中国安徽大学、コンピュータソフトウェア工学、学士号

経歴:

  • ITエンジニアとして18年以上従事
  • 15年以上のテクノロジーマネジメントに従事
    フォーチュン誌のグローバル企業Top500社掲載会社・Huawei Technology Co. Ltd、およびChina
    Mobile(通信事業者)に勤務

  • その後2017年にNEM Foundation Chinaにフルタイムメンバーとして加入
  • プロジェクトチームリーダー、上級エンジニア、およびアドバンスシステムアーキテクトとして従事

現在の職務経験:

  • NEM Chinaの共同設立者
  • 2015年2月からNEMプロジェクトに貢献:
    • 中国コミュニティのためのNEM関連資料の翻訳およびNEMプロジェクトの初期段階における中国コミュニティ管理
    • NEMブロックチェーン技術を一般、またエキシビションにて開発者に公開するためのプレゼンテーションの作成、潜在的なプロジェクトオーナーとの交渉などの事業開発におけるマーケティング
    • 中国の開発者のためのトレーニングの実施
    • 中国のパートナーや中国政府などとの良好な関係の構築

これまでの実績

2017年6月まで(2015年2月からパートタイムにてNEMに参加)

  • NEM China公式団体の共同設立者、2017年5月(Shanghai NEM Information Technology Co. Ltd.)
  • 最終契約書、Catapultのホワイトペーパー、NEMニュースなど、中国コミュニティに向けたNEM関連資料(30以上)の翻訳
  • NEMウェブサイトとモバイルウォレットアプリの中国語翻訳
  • NEMプロジェクトの初期段階から現在まで、中国のNEMberと中国のコミュニティ(メンバー数2000人以上)を管理
  • NEMプロジェクトの初期段階から掲げる信念から、XEMへの投資およびその保有
  • NEMネットワークの安定性維持のため、いくつかのスーパーノードの実行と管理

2017年6月(フルタイムメンバーとしてNEMに加入)

  • マーケティング(NEMブロックチェーン技術を一般、またエキシビションにて開発者に公開するためのプレゼンテーションの作成、潜在的なプロジェクトオーナーとの交渉などの事業開発)
  • イベントに出席し発表(26回、リストの一部分を抜粋)
  • 10以上の中国企業との提携、またJianNanchun Wineグループなど、NEM POCの実施に意欲的な企業との提携
  • 上海政府との良好な関係を構築し、NEM China によるShanghai Finance Information Associationのメンバーシップ獲得をサポート
  • NEM.io財団評議会や他の地域のメンバーと良好な関係を保ち、協力している
  • 中国人開発者を対象とした5回のミートアップとトレーニングを実施
  • 中国の開発者コミュニティ構築のため、中国のNEM Hackathonの企画(進行中)
  • NEM中国開発者と協同でNEM Catapult Lab(Catapult Test Network)の構築
  • NEM China BDチームの設立と管理
  • 信念から、XEMへの投資およびその保有
  • NEMネットワークの安定性維持のため、いくつかのスーパーノードの実行と管理

2018~2019年の方針と戦略計画

企業の場合:

  • グローバルビジネス開発方針を設定し、継続的に改善する。中国での経験から、基本的に、企業の要件には2つのカテゴリーがある:
    • ファーストクラス:一般クライアント向けのアプリケーション(例:ToC)
    • セカンドクラス:企業向けのアプリケーション、企業経営(例:ToB)
  • ファーストクラス企業の場合、NEMパブリックブロックチェーンに基づいたパブリックブロックチェーンソリューションを推奨する。この種のプロジェクトには、TwitterやUberが挙げられる。
  • セカンドクラス企業の場合、Mijinなどのプライベートブロックチェーンソリューションを推奨する場合がある。この種のプロジェクトは、Wineといった従来のソフトウェアビジネスや他の高級志向企業に類似する。 Tech Bureauと協同で、利益や他のソリューションの共有など、事業開発をサポートすることが可能。
  • 同じ業界のCレベルの企業メンバーのためのミーティングを開催する。まず、どの業界に最も注目すべきかを明確にする。
  • ブロックチェーン分野だけでなく、一般的な技術分野においても、ビジネスとテクノロジーの主流サミットに参加する
  • ビジネス要件を収集し、今後NEMのロードマップのためにNEMコアに提案する

開発者の場合:

  • 異なるプログラミング言語において、強力な開発者コミュニティを構築する。例えば、中国には多くの開発者がいるが、互いに交流するフォーラムはない。このようなコミュニティを構築するには、フリーコード・キャンプ・コミュニティなどの有名なグローバルコミュニティから学ぶことができると考える。
  • 強力な開発者コミュニティを構築した後、NEMの新しいプラグイン/ SDK / ウォレットの開発など、NEM プロジェクトにコードを提供し、NEMプロジェクトに参加するよう促す。
  • 異なるプログラミング言語のトレーニング資料を含む、異なる国の開発者向けにトレーニングポリシーを作成する
  • グローバルハッカソンだけでなく、さまざまな国のハッカソンを定期的に企画し、開発者がNEMプラットフォーム上で開発に参加するようにする
  • 世界的な開発者向けカンファレンスを開催し、関連する論文を一般に公開する
  • 大学の若手開発者のためのイベントの企画

政府の場合:

  • 政府のプロジェクトに参加する積極的な姿勢を持ち、地域の公的機関との連携申請を行うなど、地方自治体と良好な関係を構築する
  • ISOや国と協働で国際標準を構築する

大学の場合:

  • 地元の有名な学術機関や大学と協力する
  • 他の著名なブロックチェーン技術を用いてNEMの機能を改善する研究
  • より民主的なNEMコミュニティのための投票などのコミュニティガバナンス理論の研究

コミュニティ/エンドユーザーの場合:

  • より透明性の高いコミュニティガバナンスポリシーを構築し、NEMbersの信頼を高める
  • タイムリーに重要なイベントニュースを公開する
  • 主流のメディアやPRチャンネルと良好な関係を構築する
  • ミートアップ / NEM101のようなNEM活動を組織するNEMbersに報酬を与える
  • すべてのメンバーに対する投票システムを改善する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です